半田市役所、半田クラシティ、半田市、阿久比町、武豊町、知多市、常滑市などの図書館、市内全公民館で無料配布。愛知県図書館、名古屋鶴舞図書館でも閲覧可。
 ご希望の方には郵送で頒布しています。本紙は無料。郵送料は年間1080円ご負担ください。
本紙は無料。郵送料は要。郵券代は後払いです。)

★これまでの主な目次=バックナンバーをご希望の方もお申込ください。欠号もあります。

  
   
  
   
  
   
  
   
 

    
    
    
    
    
    

    
    
    
   
  
  
 
 

 
 


   
   

 51号 25年11月1日発行

【主な内容】

鳴海の山車「花井町」は、半田からのもの
   さて、半田のどこの村、どこの組?  西まさる 

榊原弱者救済所跡公園 開園・記念式を挙行 
研究会の玉手箱
共同募金は半田市から?
笑話、噺本のおもしろさ、楽しさ
  『近世はなしの作り方読み方研究』島田大助著から
「孫の目から見たはんだ」大池古窯 スギウラフミアキ

 ◎知多半島の文化財(15)「亀崎祭」   河合克己
◎はんだ名所図会「西ノ宮池」  斉藤優子
◎雑記帳     伊藤正治

 

 50号 25年9月1日発行

【主な内容】

榊原弱者救済所跡保存事業 いよいよ完成へ
「みんなでいっしょに大作戦」展開中
*9月23日にお披露目。記念会へのお誘い

【鴉根の民話】
救済所の三足狐   西まさる
江戸時代の検地ー検地帳
江戸時代の検地の実態を検地帳から拾った   竹内雄幸 
佐吉記念碑保存会主催
「第1回 モノづくりコンテスト」入選作品発表
*愛称は「東雲ふんばり街道」に決定。
「孫の目から見たはんだ」榊原弱者救済所跡 スギウラフミアキ

 ◎知多半島の文化財(14)「亀崎祭」   河合克己
◎はんだ名所図会「平和祈念碑」  斉藤優子
◎雑記帳     伊藤正治

 

 49号 25年7月1日発行

【主な内容】

榊原弱者救済所跡・史跡公園化がスタート
半田保護司会、鴉根区ら四位一体で
鴉根の丘の歴史        西 まさる

明治の黒鍬衆南木曽遭難事故
史実の調査は完了
109年目の命日に慰霊訪問も   都筑敏人+西まさる
昭和22年半田市から全国へ広がった?
「共同募金を覚えていますか?」
小栗重吉遭難二百周年記念
船頭重吉漂流記(3)        市野 忠士
「孫の目から見たはんだ」半田市立博物館  スギウラフミアキ

◎知多半島の文化財L 河合 克己
◎はんだ名所図会「明治天皇乙川野立所」 伊藤 正治
◎雑記帳 伊藤 正治


 48号 25年5月1日発行

【主な内容】

明治37年信州・南木曽
黒鍬集団遭難の真相
あやふやだった史実が判明した   西 まさる

鴉根弱者救済所 
救済所を応援した半田地方の名士たち
芳名碑に刻銘の91名を紹介
昭和22年半田市から全国へ広がった?
「共同募金を覚えていますか?」
小栗重吉遭難二百周年記念
船頭重吉漂流記(2)    市野 忠士
まつりの原点・鴉根の祭
黒鍬師の鍬を入手      伊藤 正治 
「孫の目から見たはんだ」十ケ川の遊歩道  スギウラフミアキ

◎知多半島の文化財(12) 河合 克己
◎「佐吉記念碑」をレク・インディアカのみなさんが清掃
◎雑記帳   伊藤 正治


 

 47号 25年3月1日発行

【主な内容】

豊田佐吉記念碑保存会 第1回モノづくりコンテスト
  阿久比川と十ケ川の間の堤防の道の
  「愛称募集」&「この道の有効利用のアイデア募集」

鴉根弱者救済所
 救済所を応援した半田地方の名士(2)  西 まさる
榊原救済所跡の保存決まる
小栗重吉遭難二百周年記念
 船頭重吉漂流記(1)    市野 忠士
知多半島おもしろ検定 解答発表
黒鍬師の鍬を入手      伊藤 正治 
「孫の目から見たはんだ」新美南吉記念館 スギウラフミアキ

★本の紹介 
  「続・知多半島歴史読本」 河合克己著
  「アメリカさん市長奮闘 ―森信藏伝― 」 杉江久男著 
◎知多半島の文化財(11)  河合 克己
◎知多の黒鍬衆の遭難地の見学と慰問
◎雑記帳  伊藤 正治


 46号 25年1月1日発行

【主な内容】
「初夢 見っけ」昭和2年〜8年の動画フィルム発見
知多半島おもしろ検定 ―上級者篇―
鴉根弱者救済所 
救済所を応援した半田地方の名士・豪商たち 西まさる
追悼・岡田巌氏、浅井直氏 
どこへ消えたか「鐘馗さん」 竹内 雄幸
黒鍬師の鍬を入手      伊藤 正治 
「孫の目から見たはんだ」半田緑地公園 スギウラフミアキ

★本の紹介+α「卑弥呼の一生 紫式部への鎮魂歌」岩谷行雄著 
◎知多半島の文化財(10)  河合 克己
◎半田名所図会「オアシス大橋」  斉藤 結子
◎雑記帳  伊藤 正治


 45号 24年11月1日発行

【主な内容】
豊田佐吉の織機が現役で稼動中 蟹江正行+西まさる
南木曽で遭難の知多の黒鍬20名
いまだ里帰りできず     都筑敏人+西まさる
鴉根弱者救済所 
亀三郎が収容者の社会復帰を成功させた事例 西まさる
新刊紹介『忠臣蔵と江戸の食べもの話』西まさる・著
研修旅行いいとこどり 鳴海⇒有松⇒桶狭間の旅
「孫の目から見たはんだ」松の湯 スギウラフミアキ  

◎郷土史トピックス「ドバ」  竹内 雄幸  
◎知多半島の文化財(9) 河合 克己
◎半田名所図会「小栗風葉の生家」 斉藤 結子
◎雑記帳 伊藤 正治


 44号 24年9月1日発行

【主な内容】
南木曽で遭難の知多の黒鍬20名
   いまだ里帰りできず  都筑敏人+西まさる
鴉根弱者救済所 
  亀三郎が収容者の社会復帰を成功させた事例  西 まさる
武豊線はなぜ乙川の新田地帯を避けたのか  竹内 雄幸
新シリーズ「孫の目から見たはんだ」半田運河 スギウラフミアキ
郷土史トピックス  西 まさる
知多半島の文化財(8)  河合 克己

半田名所図会「抱き地蔵」 斉藤 結子

雑記帳  伊藤 正治

 43号 24年7月1日発行

【主な内容】
『豊田佐吉翁発明 動力織機発祥の地』
  念願の記念碑が建立。盛大に除幕式、記念式が。

  ・ご芳名録も掲示
鴉根弱者救済所 榊原亀三郎のご子孫から手紙   西 まさる
なぜ今、彩雲が帰って来たのか
   彩雲情報・第2報      西 まさる 
「知多半島灌漑史のなかの宮狭間池     杉江 久男
   宮池の歴史を再検証する力作。その2
「知ってる? こんな郷土の話」
   幻の花「花かつみ」 

○知多半島の文化財(7)  河合 克己

◎半田名所図会「平地霊苑」  西 まさる
     

 42号 24年5月1日発行

【主な内容】
求む“彩雲”の部品  西 まさる
   彩雲の部品がなぜか飯田市で発見! その後を追跡する。
「豊田佐吉翁発明 動力織機発祥の地」記念碑建立!
  その現在。
知多半島灌漑史のなかの宮挟間池(1)  杉江 久男
   宮池の歴史を再検証する力作。その1
「知ってる? こんな郷土の話」
   有脇の伝説「真古酌の薬師水」  平野 陽三

○知多半島の文化財(6)  河合 克己

◎半田名所図会「半田ハリストス教会」  西 まさる
     

 41号 24年3月1日発行

【主な内容】
「豊田佐吉翁発明 力織機発祥の地」
    記念碑建立いよいよ着工へ
 
石川藤八家と松本家  山口 平夫
   ―松本家と世襲の石川藤八家
豊田佐吉と半田  小栗 照夫
  ―大発明家への第一歩―
知多半島おもしろ検定 ◎上級篇◎
   ★解答です! 正解者発表
「知ってる? こんな郷土の話」
   乙川・香取神社毘沙門講奮闘記
○知多半島の文化財(5)  河合 克己
◎半田名所図会「乙川まつり」  西 まさる
   

 40号 24年1月1日発行

【主な内容】
正月特集
・明治30年ごろの繁栄の半田地方をのぞく
・知多半島おもしろ検定 ◎上級篇◎
  
★何問できるかな? 豪華賞品付き  
西川秋次と半田(2)  小栗 照夫
   豊田佐吉と夢を共有した男
☆「豊田佐吉翁発明 力織機発祥の地」
    記念碑建立事業について
「知ってる? こんな郷土の話」  黒田 鋭三
  
亀崎潮干祭の会場に飛行機が不時着!
○知多半島の文化財(4)  河合 克己
◎半田名所図会「紺屋海道」  西 まさる
   

 39号 23年11月1日発行

【主な内容】
武豊の浦島伝説   西 まさる  
   伝説の誕生を模索しながら  
第3回研修バス旅行記
   知多・東海・東浦 いいとこ取りの旅
西川秋次と半田   小栗 照夫
  豊田佐吉と夢を共有した男
☆「豊田佐吉翁発明 近代力織機発祥の地」(仮称)
    記念碑建立事業について
○知多半島の文化財(3)  河合 克己
◎半田名所図会「七本木池畔開墾碑」 伊藤 正治
  

 38号 23年9月1日発行

【主な内容】
中島飛行機半田製作所の
『終戦の日の業務ノート』にみる敗戦処理の実態
  黒田鋭三+西まさる 
岡田資中将と半田(4)  杉浦 博
  好評連載中! 軍人の矜持。人間の正義を貫き通した信念の人
「半田・亀崎女の夜這い」
  
郷土の俗謡の探訪(3)  西まさる
☆郷土の探訪 鴉根のシンボル「鴻の松」 
☆「豊田佐吉翁発明 近代力織機発祥の地」(仮称)
    記念碑建立事業について
○知多半島の文化財(2)  河合 克己
◎半田名所図会「二子塚古墳」  斉藤 結子
 

 37号 23年7月1日発行

【主な内容】
俗謡「半田・亀崎 女の夜ばい」研究(2)  西 まさる
  大反響! 夜ばいだ、夜なべだ! 
  民俗学的分析なら? 
岡田資中将と半田(3)  杉浦 博
  好評連載中! 軍人の矜持。人間の正義を貫き通した信念の人
☆郷土の探訪 鴉根のシンボル「鴻の松」  西 まさる
☆郷土の探訪 七代目石川藤八ゆかりの漆器 小栗 照夫
○知多半島の文化財(1)  河合 克己
◎半田名所図会「亀崎渡船場跡」  斉藤 結子

  

 36号 23年5月1日発行

【主な内容】
俗謡「半田・亀崎 女の夜ばい」研究  西 まさる
  全国的に有名なこの一節。それは?
岡田資中将と半田  杉浦 博
  軍人の矜持。人間の正義を貫き通した信念の人
七代目石川藤八と乙川綿布  小栗 照夫
   トヨタのルーツは半田・乙川綿布合資会社
○ガンチの起因「荒古事件」の顛末・・河合 克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会「幽霊半鐘」  斉藤 結子
  

 35号 23年3月1日発行

【主な内容】
岡田資中将と半田  杉浦 博
  軍人の矜持。人間の正義を貫き通した信念の人
榊原亀三郎と、その娘・正子のこと  田村康子
  亀三郎の曾孫が書く、曽祖父と祖母のこと
  必読の寄稿!
七代目石川藤八と乙川綿布  小栗 照夫
   豊田佐吉を世に出した人物
○ガンチの起因「荒古事件」の顛末・・  河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会「香り百選の風景」 斉藤 結子
 
 

 34号 23年1月1日発行

【主な内容】
新美南吉と鴉根弱者救済所の狐たち  西 まさる
  南吉の深層から消えなかった鴉根山。
穂積寅九郎の驚きの人脈の明治実業界と半田の関わり  西まさる
「豊田佐吉紀行」 ―豊田その2―  小栗 照夫
   放浪癖にも似た、佐吉の転居。
創立6周年記念大会
○ガンチの起因「荒古事件」の顛末・・  河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会「七本木池畔開墾碑」 伊藤 正治

 33号 22年11月1日発行

【主な内容】
亀崎邨「等戸割人名簿」発見  市野忠士・池上房子
  明治7年亀崎村全戸が一覧に。さまざまな新発見も。
穂積寅九郎の驚きの人脈の明治実業界と半田の関わり  西まさる
「豊田佐吉紀行」 ―豊田― 小栗照夫
   放浪癖にも似た、佐吉の転居。
研修バス旅行紙上再現
○ガンチの起因「荒古事件」の顛末・・  河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会 「半田拱渠」  斉藤結子

 32号 22年9月1日発行
【主な内容】
穂積寅九郎 その1  西まさる
  明治32年、知多紡績の再建に派遣された実業界の大物。
   福沢諭吉、中村道太、阿部泰蔵らの支援も。
   知られざる偉人がまた一人!
「終戦の日」アンケート結果にみえたその日の半田。
  そして、その日のあなた。
   ☆終戦の日の感想多数。
   ☆終戦当日、女高生の日記  山本幸江
「豊田佐吉紀行」 ―刈谷― 小栗照夫
   放浪癖にも似た、佐吉の転居。 
○ガンチの起因「荒古事件」の顛末・・ 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会「半田・平和記念碑」  斉藤結子

   
 31号 22年7月1日発行
【主な内容】
山本梅荘一門(2)  西まさる
   石叟、香雲。そして門弟たち
竹内惣九郎とその仕事(2) 西まさる
   ★惣九郎文書で発見した乙川祭礼の新事実
「豊田佐吉紀行」 ―刈谷― 小栗照夫
   放浪癖にも似た、佐吉の転居。 
「豊田佐吉紀行」 ―名古屋― 小栗照夫
   放浪癖にも似た、佐吉の転居。
「幸せの風を求めて 榊原弱者救済所」―余話― 
○ガンチの起因「荒古事件」の顛末・・ 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会「岡川寺」  和田清美
   
 30号 22年5月1日発行
【主な内容】
山本梅荘画伯  西まさる
   日本を代表する日本画の大御所
竹内惣九郎とその仕事A 西まさる
   新美南吉の校長先生、半田市議、信金支店長
「御触留」にみる安政四年の知多半島C  伊藤正治
   意外なこと。驚きのこと。歴史の隅がみえる  
「豊田佐吉紀行」 ―名古屋― 小栗照夫
   放浪癖にも似た、佐吉の転居。
成岩のまつり  斉藤結子
   伝統を守り、時代にも対応 
○ガンチの起因「荒古事件」の顛末・・ 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会「幽霊半鐘」  和田清美
  
 29号 22年3月1日発行
【主な内容】
知多半島横断運河計画  西まさる
   明治中期、こんな知多半島改造計画があった
竹内惣九郎とその仕事 西まさる
   知多郡屈指の経済人で乙川村屋台骨。惣九郎の全貌
「御触留」にみる安政四年の知多半島  伊藤正治
   意外なこと。驚きのこと。歴史の隅がみえる 
「豊田佐吉紀行」 ―名古屋― 小栗照夫
   放浪癖にも似た、佐吉の転居。
幕末の不思議な出来事・・おふだ降り 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会「乙川まつり」  和田清美
 
 28号 22年1月1日発行
【主な内容】
ふるさと講座で大合唱「ああモンテンルパの夜は更けて」
   108名の戦犯死刑囚を救った名曲の作曲者は知多市の人。
半田鴉根弱者救済所 西まさる+岡田巖
   救済所跡見学会=その救済の心が残る場所
「御触留」にみる安政4年の知多半島
はんだ郷土史研究会・この1年(平成21年の活動の記録)
江戸期、庶民にも名字があった  竹内雄幸
   「庶民に名字はない」は嘘。 
幕末の不思議な出来事・・おふだ降り 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会「知多酪農発祥の地」 斉藤結子

   
 27号 21年11月1日発行
【主な内容】
モンテンルパの夜は更けて  西まさる
   108名の戦犯死刑囚を救った名曲の作曲者は知多市の人。
半田鴉根弱者救済所 西まさる+岡田巖
   榊原亀三郎の偉業を更に検証する。
「豊田佐吉紀行」 ―名古屋― 小栗照夫
   放浪癖にも似た、佐吉の転居。
江戸期、庶民にも名字があった  竹内雄幸
   「庶民に名字はない」は嘘。 
鴉根弱者救済所跡見学会=行催事に詳細
幕末の不思議な出来事・・おふだ降り 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会 「望洲楼」 斉藤結子

 
 26号 21年9月1日発行
【主な内容】
榊原亀三郎と半田鴉根弱者救済所  西まさる
   金原明善、山崎延吉。弱者救済所を支えた偉人たち
大正11年、昭和6年の半田地方の電話帳を一挙公開。
   そこに見える往時の町並み。
『乙川文書』から見えたもの  竹内雄幸
    天保期、住民の大きな移動があった。なぜ?
『知多半島 郷土史往来』発刊!
幕末の不思議な出来事・・おふだ降り 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会 「石川藤八邸」  小栗照夫

 
 25号 21年7月1日発行
【主な内容】
1万4千人を福祉救済した
  榊原亀三郎と半田鴉根救済所  西まさる
みんなに聞く「昔の半田」
  意外な答え。へーぇ、そうなの。Q&Aの一気、掲載
豊田佐吉研究―佐吉の足跡をたどる―  
  「豊橋(2)」      小栗照夫
『知多半島 郷土史往来』発刊!
幕末の不思議な出来事・・おふだ降り 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会 「新美南吉の里」   斉藤結子

 
 24号 21年5月1日発行
【主な内容】
四つ住まいの家 ―この地方の古民家―
豊田佐吉研究―佐吉の足跡をたどる―  
  「豊橋?」      小栗照夫
『知多半島 郷土史往来』発刊のお知らせ
父・松太郎とその時代? 大崎春哉
幕末の不思議な出来事・・おふだ降り 河合克己
父・松太郎とその時代(7)  大崎春哉
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会 「七本木池」   斉藤結子

 23号 21年3月1日発行
【主な内容】
わが家のお宝展 【当HP行催事にも記事】
武豊港線の転車台
大野鍛冶と久米の鋳物師   高橋仁
  その起源と現在、新説も紹介
知多半島の文化を支えた豪商たちのネットワーク(7)
 成岩本美家を巡る閨閥 ―その2―  本美吉朗
豊田佐吉研究  小栗照夫
 ―自動織機の発明者は誰だ―
父・松太郎とその時代(7)  大崎春哉
源氏の頭領 源義朝の最後(5)  河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会 「鳳出観音教会」   斉藤結子

 22号 21年1月1日発行
【主な内容】
柳生の里に知多黒鍬の跡
   城の石垣を築く技術も高かった黒鍬集団
知多半島の文化を支えた豪商たちのネットワーク(6)
   成岩本美家を巡る閨閥 ―その2― 本美吉朗
豊田佐吉研究
   ―自動織機の発明者は誰だ―  小栗照夫
大碇紋太郎伝・余話     西まさる
「東京電車双六」にカブトビールが 大崎春哉
源氏の頭領 源義朝の最後(4)  河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会 「新美南吉の生家」   斉藤結子

 21号 20年11月1日発行
【主な内容】
知多半島の文化を支えた豪商たちのネットワーク(4)
 成岩本美家を巡る閨閥  本美吉朗
豊田佐吉研究―特許と佐吉―  小栗照夫
武豊線の明治遺産群(4)  竹内雄幸
「実盛さま」のこと  大崎春哉
大碇紋太郎伝  西まさる
源氏の頭領 源義朝の最後(3)  河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる
◎半田名所図会 「抱き地蔵」   斉藤結子

 20号 20年9月1日発行
【主な内容】
当会3周年記念会の報告
知多半島の文化を支えた豪商たちのネットワーク(3)
 細井平洲と小栗半七家  池上房子、杉浦和子
武豊線の明治遺産群(3)  竹内雄幸
「佐吉紀行」湖西市(3)  小栗照夫
南吉先生の初恋  河合克己
宮沢賢治が知多半島に  大崎春哉
源氏の頭領 源義朝の最後(2)  河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)  西まさる

 19号 20年7月1日発行
【主な内容】
陸海軍合同大演習時、明治天皇の足跡を確認
武豊線の明治遺産群  竹内雄幸
「佐吉紀行」湖西市  小栗照夫
知多半島の文化を支えた豪商達のネットワーク(2)  竹内貞芳ほか
父・増太郎とその時代(5)  大崎春哉
知多酒の歴史
源氏の頭領 源義朝の最後(2)  河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)

 18号 20年5月1日発行
【主な内容】
知多半島の文化を支えた豪商達のネットワーク  西まさる他
半田乙川と三井グループ  石川博一
「佐吉紀行」? 湖西市  小栗照夫
父・増太郎とその時代(5) 大崎春哉
武豊線の明治遺産群  竹内雄幸
源氏の頭領 源義朝の最後(2) 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)
◎はんだ名所図会 半田赤レンガ建物

 17号 20年3月1日発行
【主な内容】
黒鍬人足の実態ー備前国、塩浜開発の古文書 都築敏人
都築敏人 豊田家と豊田家を支えた人々(5)  小栗照夫
『弘法大師の御衣』を紹介=海蔵寺  
竹内雄幸 父・増太郎とその時代(4) 大崎春哉
大崎春哉 中島飛行機半田製作所・建設委員が語る 石井亮三
源氏の頭領 義朝の最後(1) 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)
◎はんだ名所図会 芭蕉の句碑 西まさる

 16号 20年1月1日発行
【主な内容】
細井平洲の血筋が半田市乙川に 池上房子、杉浦和子
黒鍬人足の実態ー田原藩史料を紐解き 都築敏人
豊田家と豊田家を支えた人々(4)  小栗照夫
「宗門送り一札」にみる敬意表現  竹内雄幸
父・増太郎とその時代(3) 大崎春哉
第一回陸海軍連合大演習と乙川(14) 河合克己
◎人気コラム(郷土史トピックス)
◎はんだ名所図会 弘法大師の法衣あり=海蔵寺

 15号 19年11月1日発行
【主な内容】
トヨタの源流・西川秋次と上海(3) 山口勝治
豊田家と豊田家を支えた人々(4)  小栗照夫
父・増太郎とその時代(2) 大崎春哉
第一回陸海軍連合大演習と乙川(13) 河合克己
『明治天皇御野立所』石碑の無残さ
天皇の茶碗
◎人気コラム(郷土史トピックス)
◎はんだ名所図会 日本最古の跨線橋=JR半田駅

 14号 19年9月1日発行
【主な内容】
トヨタの源流・西川秋次と上海(1) 
  山口勝治江戸中期の半田地方の酒蔵事情 千代倉日記から 
  竹内貞芳
豊田家と豊田家を支えた人々(2)  
  小栗照夫トヨタの源流・西川秋次と上海? 山口勝治
特集…艦上機・彩雲に乗った人vs彩雲を造った人
  ◎対談の模様のダイジェスト 
  榊原是久vs芦澤俊一豊田家と豊田家を支えた人々? 小栗照夫
もう一つの郷土史「力士と侠客」 
  西まさる父・増太郎とその時代? 大崎春哉
第一回陸海軍連合大演習と乙川(11) 
  河合克己もう一つの郷土史「力士と侠客」八尾ケ嶽宗七 西まさる
郷土史トピックス第一回陸海軍連合大演習と乙川? 河合克己
昔のこんな武豊線 黒田鋭三

 13号 19年7月1日発行
【主な内容】
トヨタの源流・西川秋次と上海(1) 山口勝治
豊田家と豊田家を支えた人々(2)  小栗照夫
特集…艦上機・彩雲に乗った人vs彩雲を造った人
  ◎対談の模様のダイジェスト 榊原是久vs芦澤俊一
もう一つの郷土史「力士と侠客」 西まさる
第一回陸海軍連合大演習と乙川(11) 河合克己
郷土史トピックス

 12号 19年5月1日発行
【主な内容】
「半田市制施行秘話」(2) 河合克己 
「豊田家と豊田家を支えた人々」(2) 小栗照夫
「万葉集に亀崎の歌!」(4) 西まさる
知ってる?故郷のこんなこと
  「明治天皇が嘆いている」御野立所について
「第1回陸海軍大演習と乙川」(10) 河合克己
  

Copyright All rights reserved. Handa kyodoshi kenkyukai